幸福の木と呼ばれる「ドラセナ・マッサンゲアナ」

ドラセナ マッサンゲアナ (幸福の木)

Photo by Ohanaさん@GreenSnap     ※写真は実際にお届けする商品とは異なります。

ドラセナ・マッサンゲアナは熱帯地域原産の観葉植物です。防風林として利用されており、家族の大切な家と幸せを守ってくれる木なので、古くから「幸福の木」とも呼ばれており、とても縁起の良い植物です。

インテリアグリーンにおすすめ!ドラセナ・マッサンゲアナ 7号

ドラセナ マッサンゲアナ

Photo by flowさん@GreenSnap     ※写真は実際にお届けする商品とは異なります。

今回ご紹介するドラセナ・マッサンゲアナの7号は、インテリアグリーンになる大型の観葉植物です。高さ90cmと大きめなので、リビングや玄関などに飾ればお部屋の主役になる存在感ですよ。

お届けするドラセナ・マッサンゲアーナは鉢が選べます

ドラセナ マッサンゲアナ

お届けするドラセナ・マッサンゲアナの鉢は、カラーや形など数種類の中から選んでいただけます。お部屋のインテリアや置きたい場所、贈り物など用途に合わせて鉢カバーが選べるので、ぜひお好みのものを選んでみてくださいね。

ドラセナ・マッサンゲアナの育て方

育てやすさ:やや易しい ★★★★☆

 暑さに弱い   寒さにやや強い  日陰でも育つ

水やり 表土が乾いたらたっぷり 表土が乾いたらたっぷり 表土が乾いたらたっぷり 葉水程度
置き場所 レースカーテン越しの日光 レースカーテン越しの日光 レースカーテン越しの日光 ガラス越しの日光
ドラセナ・マッサンゲアナは春から秋にかけて、ドラセナを室内で育てる場合はレースカーテン越しの日光を当てる程度にしてください。冬の場合は、ガラス越しの日光を当てるようにしてください。最低気温が15度以上ある場合には屋外で育てることも可能です。明るい日陰で風通しの良い場所においてください。 水やりは生育期の春から秋は、土が乾いたら鉢底穴から水がもれでるまでたっぷりと与えます。もとは熱帯地方に自生するドラセナは、夏はとくに活発になるので、葉水をこまめにして、水切れに注意しながら毎日あげましょう。 冬は土が乾いて3、4日経ってから水をたっぷりあげるようにしてください。1・2月は月1、2回程度の水やりでもかまいません。ただし、湿度をあげるためにも霧吹きで葉水してあげるといいでしょう。

豊明市場から直送でお届け!店頭で買うより元気な植物が楽しめます

豊明市場

愛知県にある豊明市場は、北海道から沖縄まで日本全国の植物が集まる花き市場で、鉢花や観賞用植物ではアジア最大級の取扱高を誇る花きの中核地です。

こちらの商品はそんな豊明市場から、そのとき一番元気な株を選んで丁寧に梱包して直送します。店頭販売を挟まずに、温度や日照管理の行き届いた市場から直接ご自宅にお届けするので、とってもツヤハリのいい高品質な株が届きますよ!ぜひご到着まで安心して楽しみにお待ちください。

商品仕様

名前 ドラセナ・マッサンゲアナ
分類 常緑性低木
商品サイズ 7号(直径25cm) 高さ90cm
セット内容

鉢カバーのサイズ


鉢色(ホワイト、ライトグレー):直径270×272mm


フレックスポット(ライトグレー、ダークグレー、イエロー、ピンク、グリーン):直径250㎜

注意事項

こちらの商品は現物配送ではございません。掲載している写真は商品一例ですので、あらかじめご了承ください。

ドラセナ マッサンゲアナ (幸福の木) 7号

お届け14日間保証

万が一お届けから14日以内に枯れた場合
無償で交換いたします。

みどりのQ&A

初めての方でも安心。GreenSnap公式アプリなら みんなに植物の育て方や悩みを相談できます。

今すぐ無料ダウンロード

関連商品