sp logo
カート

キーワードで商品を探す

モンステラの育て方!水やり頻度やひょろひょろに徒長しないコツは?

2022/10/27

モンステラといえば、葉に切れ込みがはいったエキゾチックな観葉植物で、インテリアとしても大人気ですよね。モンステラの育て方は簡単なんですが、じつはひょろひょろ伸びやすいので、おしゃれかつ美しく育てるには一工夫くわえて支柱を挿してあげることが大切!

そこで今回はモンステラの育て方について、水やりなどの基本のお手入れや、ひょろひょろさせないコツなどをご紹介します。

モンステラは初心者も育てやすい観葉植物です

モンステラ

モンステラは多年草の観葉植物です。じつは本来はほかの樹木にまきついて伸び上がっていく、つる性の着生植物でもあります。

耐陰性があり日陰となる時間の多い部屋などでも育ってくれ、丈夫であることから、初心者向けの観葉植物としても知られています。

品種にもよりますが、大型になると葉っぱだけでも幅1mに育つこともあり、なおかつ上に横にと成長していくので、ある程度育てるスペースを確保した上でお迎えしてあげるといいですよ。

モンステラに適した置き場所!日陰でも育つ?

モンステラは柔らかい日光が当たり、風通しのいい場所に置くのが基本です。真夏はレースカーテン越しの窓際、それ以外の季節は窓ガラス越しの日光に当てて育てるといいです。

ただし、モンステラは耐陰性が高いので日陰でも育ちます。とはいえ、日陰で育てると徒長してひょろひょろに伸びたり、葉に切れ込みが入らなくなっておしゃれさが半減する可能性もあります。

そのため、もし日陰に置くなら、1週間のうち半日は日なたぼっこをさせてあげるといいです。

モンステラの正しい水やり頻度は?

モンステラ 水やり

モンステラの水やり頻度は、表土が乾ききってからです。1〜2週間に1回が目安です。土が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。

根っこは水分以外に、酸素も吸収しています。だから土の中の空気を入れ替える意味でも、鉢底から流れ出るまでたくさん水やりしてあげることが大切です。

また、モンステラは基本的には多湿を好む観葉植物ですので、こまめに霧吹きで葉っぱに水をかけてあげる葉水を施すと、葉っぱがツヤツヤっとしてより美しく育ちます。

水やりのタイミングが不安な方は、サスティーという土にさすだけで水やりのタイミングを教えてくれる水分計を使ってみるといいですよ。

モンステラに肥料は必要?

5〜9月頃にモンステラへ頃に肥料を与えると、より成長速度が速くなったり、葉数がぐんぐん増えるなどの効果をもたらします。

ただし、秋以降の寒くなる時期に肥料を与えるのは厳禁。モンステラを大きくしたくない方は、株が元気な状態なら肥料を与えなくても問題ありません。

なお、モンステラに与える肥料は観葉植物用の緩効性肥料がおすすめです。土の上に置くだけのタイプのものや、粒状で土に混ぜるタイプなどあるので、使い方は製品表示をよく確認してくださいね。

ひょろひょろに徒長しない!モンステラを美しく育てるコツ

モンステラはつる性なので、基本に忠実に育ててもある程度ひょろひょろになるのはしかたないこと。でも、部屋の中で育てていると見栄えが気になったりそもそも邪魔になったりもしますよね。

そこでおすすめなのが、支柱を立ててあげること。モンステラにおすすめなのはヘゴ支柱といって、太めかつ気根をからめながら支えにしやすいタイプの支柱です。これは100均でもそろえることができます。

ヘゴ支柱を立ててあげると、ひょろひょろに伸びていたモンステラの葉の位置を調整しながら育てられるので見た目的にもおしゃれですし、モンステラにとっても茎折れなどのリスクが減るのでメリットも多いです。

モンステラの冬の育て方(冬越し)

モンステラの耐寒温度は5℃ですが、本来は暖かい気候を好む性質のため、冬の間は最低でも10℃以上を保てる場所で管理しましょう。日本の気候だと、沖縄以外の都道府県では室内に取り込むのがおすすめです。

また、冬の間は水やり頻度を控えめにし、そのかわりに葉水をたくさんしてあげてください。

モンステラの育て方まとめ

モンステラ

モンステラの育て方をまとめると、置き場所は日なた〜半日陰、水やりは表土が乾いてからたっぷり、肥料は5〜9月に与え、支柱をさしてあげるとひょろひょろしないで美しく育つ、ということでした。

モンステラの育て方は難易度でいうともっとも簡単な部類。もともと生育旺盛でとっても丈夫な観葉植物なので、初心者さんも多少の失敗は恐れずにお手入れしてあげてくださいね。

それでもモンステラの育て方が不安なときは、ぜひGreenSnapSTOREからモンステラをご購入ください。GreenSnapSTOREは育て方相談サービスや、30日以内の返品交換保証などのアフターサービズも充実しているので安心ですよ。