植物は基本送料無料(北海道・沖縄・離島除く)

【一点物】アデニウム タイソコトラナム 特大鉢 9号 商品NO:GS683 [GS]

31,075円(税込)

送料無料

※北海道・沖縄・離島は送料1,500円

ご利用可能なお支払い方法とAmazonPayご利用時のご注意
お気に入り

ぽってりとしたアデニウムの王様、タイソコトラナム

  【一点物】アデニウム タイソコトラナム 特大鉢 9号 商品NO:GS683 [GS]

アデニウム タイソコトラナムは、ぽてっとした幹と特徴的な枝が、存在感を放つ、人気の塊根植物(コーデックス)のひとつです。 タイソコトラナムとは、タイで開発されたソコトラナムという意味。 アデニウムでは、アラビカムと呼ばれる品種やオベスムと呼ばれる品種も有名ですが、このソコトラナムという品種も同様に有名で、「アデニウムの王様」と呼ばれています。
鉢は9号サイズ、高さ約60cmのインパクトのあるアデニウムをお届けします。

タイソコトラナムとは?

【一点物】アデニウム タイソコトラナム 特大鉢 9号 商品NO:GS683 [GS]

ソコトラナムは、インド洋のガラパゴスと言われるソコトラ島の固有種で、絶滅危惧の観点から自生しているものを島外は持ち出しすることができません。
そこで、タイで生産されているソコトラナムが流通していますが、本来のソコトラナムと区別して「タイソコトラナム」と呼ばれています。
晩秋~春は、落葉してむき出しになった滑らかな幹肌を観賞し、春や秋は、艶のある美しい葉姿を観葉植物的に楽しめます。

アデニウム タイソコトラナムはお花が咲きます

【一点物】アデニウム タイソコトラナム 特大鉢 9号 商品NO:GS683 [GS]

初夏~盛夏では一重のピンクのカワイイ花を咲かせてくれますので、年間を通して観賞できる植物です。 管理方法では、寒さが苦手で休眠しない状態では、最低8℃が必要ですので、冬越しは少しコツが必要です。

アデニウム の育て方

育てやすさ:やや易しい ★★★★☆

 暑さに強い     寒さに弱い  
水やり 新芽が出始めたら控えめに水やりを始める 土が乾いたらたっぷりと、夕方〜夜の間に水やりをする 葉が落ち始めるので徐々に減らす 葉が完全に落ちたら断水
置き場所 日当たりの良い室内 直射日光の当たらない日当たりの良い場所 日当たりの良い室内 日当たりの良い室内

この商品は、タイ農場から直接取り寄せたアデニウム タイソコトラナムの塊根を日本で植えつけて順化・栽培した株です。 非常に大株で、大変珍しい。 一株一株の姿形が異なりますので、それぞれがオンリー1です。

アデニウムを越冬させるためには休眠させる必要があります。そこで、休眠を促進するために昨シーズン終了後(10月下旬ごろ)より水やりを控え、積極的に落葉させます。10月下旬~4月ごろに商品をお届けする際は、落葉(=休眠株)した株でのお届けとなります。

また整枝と株の充実を目的に、シーズン終了後に強い剪定を行っております。春~夏には葉や枝が展開し、しっかり締まったボリュームのある株姿に生育します。

アデニウムの上手な冬越しの仕方

アデニウムの通常の耐寒温度は8度程度です。 葉茂った状態ではこの温度あたりを下回り始めると枯れてしまったりぐにゃっと幹が腐ってしまうことがよくあります。
そこで、一日の最低気温が10度近くになってきたらあえて潅水をやめ、落葉させてしまいます。 落葉すると株が休眠してしまいますので少し寒さに強くなります。そのまま屋内の明るい場所に移動して管理(水は与えない)し、翌春、桜の花が全て散って寒の戻りがなくなったころ屋外に出して、潅水をスタートします。

商品概要

商品名 【一点物】アデニウム タイソコトラナム 特大鉢 9号 商品NO:GS683 [GS]
分類 落葉性多年草(塊根植物)
サイズ 高さ:約60cm
9号 プラスチック鉢

注意事項

【一点物】 この商品は、現品販売となります。写真掲載している株をそのままお届けします。 ただし、写真は、2022年7月28日に撮影されたものです。商品の性質上、実際にお届けする商品の樹形や発色、生育具合などは変わってしまうことがございます。 あらかじめ、ご了承の上、ご注文ください。

みどりのQ&A

初めての方でも安心。GreenSnap公式アプリなら みんなに植物の育て方や悩みを相談できます。

今すぐ無料ダウンロード

関連タグ

関連商品