この商品は期間限定商品です。
販売期間: 4月28日まで
※販売期間は延長される場合があります

赤い不思議な花を咲かせる”断崖の女王”シンニンギア

シンニンギアはブラジルが原産のイワタバコ科の着生生物。銀色の葉に不思議な形をした花を咲かせる、人気の塊根植物です。「断崖の女王」という別名で親しまれています。

葉の表面に細く柔らかい毛をたくさんまとっているのが特徴で、その柔らかさがとても愛らしいですよ。ビロードのようなきれいな葉っぱに触れると、ふわふわした感触が感じられます。

この柔らかい葉と、塊根植物としての力強さを併せ持つところが魅力です。

シンニンギアの育て方

シンニンギア・レウコトリカ(断崖の女王)

Photo by カバと棘さん@GreenSnap※写真は花のイメージです。実際にお届けする商品とは異なります。

シンニンギア・レウコトリカは、春から秋にかけて屋外でたっぷり直射日光に当てます。塊根をもつ植物なので多肉植物と同じ扱いをされがちなのですが、真夏に直射日光を当てても葉焼けをすることはないです。冬は休眠し寒さには弱いので、雪が降るような時期は屋内で管理をして凍らせないようにしてください。日当たりと風通しの良い場所を好みますので、基本的には屋外で管理して下さい。

水やりは土が乾いたらたっぷりと与えてください。生育期は毎日土が乾いていますので、毎日水やりをするのが目安です。水やりを怠ると、わかりやすく葉がぐったりしてきます。

商品概要

商品名 シンニンギア・レウコトリカ(断崖の女王)
分類 塊根植物
商品サイズ

4号 高さ15cm 直径15cm

プラスチック鉢

注意点

こちらの商品は現物配送ではございません。掲載している写真は商品一例ですので、あらかじめご了承ください。

お届け時は花無しの状態となります。ご了承ください。

お届け14日間保証

万が一お届けから14日以内に枯れた場合
無償で交換いたします。

みどりのQ&A

初めての方でも安心。GreenSnap公式アプリなら みんなに植物の育て方や悩みを相談できます。

今すぐ無料ダウンロード

関連商品