シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット

シャコバサボテン コンペイトウ 2種セット

窓辺 玄関
販売元
豊明市場
通常価格
¥3,461
販売価格
¥3,461
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

ご利用可能なお支払い方法とAmazonPayご利用時のご注意

寒い冬、お花がなくて寂しいと思っている人におすすめなのが「シャコバサボテン」です。ブラジルの高山地帯である「オルガン山脈」が原産のシャコバサボテンは、クリスマスの頃に咲くので別名「クリスマスカクタス」ともいわれていますよ。ピンクをはじめ、赤、白、オレンジと色とりどりの花を咲かせるシャコバサボテンは、種類もたくさんあります。その名の通り蕾がお菓子の金平糖に似た花が特徴です。シャコバサボテンは丈夫で育てやすいのでビギナーにお薦めの商品です。

育て方

シャコバサボテンを育てる際に気をつけたいのが、日当たりと温度です。シャコバサボテンは短日植物といって、日照時間が短くなってから花を咲かせますが、気温が低いと蕾のままで終わってしまうということもあります。シャコバサボテンを育てるさいは、乾燥に注意しましょう。夏場に葉っぱが赤くなるのは、水分が不足して乾燥していたり、根っこまで栄養が届いていないことが原因といわれています。屋外に鉢を置く4月~10月までは、土を乾燥をさせないようにたっぷりと水やりをします。特に気温が高い夏の季節は、鉢の底から水が流れるくらい水やりをします。根っこからしっかりと水分補給ができるようにしてあげましょう。気温が低くなってきたら、水やりは少なめにします。シャコバサボテンの蕾が出てくる10月頃〜花が開花する時期は、土を触ってみて乾燥していると感じたら水やりをするようにしてください。1月~3月頃までは、水やりは少なめでも育ちます。気温が低い時期に水やりをし過ぎると、根腐れを起こして「冬越し」ができなくなるので気をつけましょう。

商品概要

サイズ 3.5号 H20cm W12cm

注意事項

こちらの商品は現物配送ではございません。掲載している写真は商品一例ですので、あらかじめご了承ください。

のいちごとピンクコンペイトウの2種セットの予定。生育状況で品種変更有。カラー鉢はランダムの納品となります。

Sale

Unavailable

Sold Out

Spin to win Spinner icon