ボロニア ピナータ 2鉢セット
ボロニア ピナータ 2鉢セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ボロニア ピナータ 2鉢セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ボロニア ピナータ 2鉢セット

ボロニア ピナータ 2鉢セット

玄関
販売元
豊明市場
通常価格
¥2,803
販売価格
¥2,803
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

ご利用可能なお支払い方法とAmazonPayご利用時のご注意

オーストラリア原産のミカン科の低木です。ミカン科なため柑橘系の爽やかな香りのする枝葉や花をもち、その細い枝にはベル形・星型などの愛らしい花が連なるように付くのが特徴でしょう。

商品仕様

号数 4号
高さ 20cm
直径 15cm

育て方

乾燥した空気も比較的好むため、日本の高温多湿気候を苦手とします。したがって、原則置き場所としては、日当たりがよく風通しのよい場所を選ぶといいでしょう。

ただし、季節ごとの置き場所を変える必要があります。春秋は原則に従って、日当たりと風通しがいい場所に置いてください。夏は室内でレースカーテン越しに日を当てる、もしくは戸外の日陰の風通しがかなりいい場所を選ぶ必要があります。冬の寒さにも弱いので、5℃以上の室内で育てるのが無難でしょう。

霜には決して当たらないように気をつけ、室内の日当たりのいい場所を選んでください。ボロニアへの水やりは、育てる際の一番のポイントとなります。基本的には季節を問わず鉢土が乾いたら、その都度底から水が溢れるくらいにたっぷりと水やりをします。ただし、過湿にしすぎると根腐れを起こすため、日本の梅雨時期と夏場を乗り切る手助けが必要です。

特に梅雨前後の蒸し暑い時期には、蒸れて枯れてしまうこともあるのでご注意ください。とはいえ乾燥や水切れにも弱いので、水のやり過ぎと不足のどちらにも注意して、適切な管理を心がけましょう。冬の間も、水やりは鉢の土の表面が乾燥する度にたっぷりと与えるようにしましょう。ただし5℃以下の環境には決して置かないようにしたうえで、霜が降りないように努めてください。

Sale

Unavailable

Sold Out

Spin to win Spinner icon