ポタジェガーデン

ポタジェガーデン

埼玉県久喜市

昭和62年創業。広大な農地で約150種ものハーブ栽培しています。
“ポタジェガーデン”は、本来、装飾的な家庭菜園を意味します。なかでも私たちのポタジェガーデンは、ハーブが中心です。相性のいいハーブと果樹やイタリア野菜を一緒に植えて、彩りやレイアウトも工夫して、見て使って楽しめるかわいいガーデンを提案しています。 


特徴・こだわり

1年中元気なハーブをお届けするため、リレー栽培を行っています。

1年中、季節を問わず安定した品質と栽培量を保つために、環境の異なる3箇所の農場でリレー栽培を行っています。
ハーブ専門の農園だからこその徹底した管理下で育てられたハーブは、香り高くとっても新鮮です。

ハーブ本来の香りと生命力を引き出すため、ていねいに管理しています。

私たちが、創業以来こだわっているのが、土耕栽培。
効率や生産量を重視した水耕栽培が主流になる中、土で育てる昔ながらの栽培方法です。
なぜならハーブ本来の強烈な香りと生命力を引き出すのはやはり大地だから。
もともとハーブは地球のさまざまな土地に自生するもの。
自ら強く育とうとする野生のチカラが芽生え、イキイキと強かなハーブが育ちます。

お庭やベランダに彩りを。料理やハーブティーに。
日々の暮らしの中でハーブをお楽しみください。

ハーブは知って楽しい、育てて楽しい、使って楽しい、とっても魅力的な植物。
私たちが育てるハーブ、その全草に息づく驚くほどの生命力をぜひ楽しんでください。
ベランダで、食卓で、バスルームで。
毎日をそのみずみずしいエッセンスで満たしてください。
ポタジェガーデンから、あなたのポタジェガーデンへ。
心を彩る豊かな日々を一緒に育みましょう。