【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」

【三上真史さん共同開発】ガーデンジャー「ガーデニングはさみ」

通常価格
¥2,500 (税込)
通常価格
(税込)
販売価格
¥2,500 (税込)
単価
あたり 

三上真史さんと共同開発!ガーデニングツール「ガーデンジャー」シリーズが新登場

【三上真史さんプロデュース!GreenSnapオリジナル】ガーデンジャー ガーデニングはさみ

GreenSnapでは、2021年6月より三上真史さんにオフィシャルアンバサダーに就任いただき、植物やガーデングッズの紹介、ワークショップなどを主にインスタライブを通して行ってきました。

この度、三上さんと共同開発したガーデニングツール「ガーデンジャー」シリーズが新登場。これまでにない便利なツールとして、また、園芸がさらに楽しく、好きになるツールとして、園芸好きの皆さまのパートナーとして、活躍できる商品を作っていきます!

ガーデンジャーシリーズ第一弾「ガーデニングはさみ」

【三上真史さんプロデュース!GreenSnapオリジナル】ガーデンジャー ガーデニングはさみ

第一弾は、初心者にもおすすめの「ガーデニングはさみ」です。三上さんの故郷、新潟県にある、株式会社髙儀と共同で開発しました。切り花からガーデニングまで、オールラウンドで使える優れものですよ。

1番の特長は、軽い切れ味で、キレイな切り口。約直径8mmまでなら使用可能で、少し太めの小枝・茎の切断でも切れます。60gと超軽量、かつ、切り終わり時に手に響かないクッションを取り付けてあり、長時間でも疲れにくい設計なのも魅力。また、サビに強い鋼種を選んで製作しており、水洗いもOKですよ。

こだわりのカラーは、三上さんらしい”ブルー”がベースカラーに選ばれていて、とても爽やかです。

三上さんからのコメント

ガーデンジャーシリーズ第一弾! ガーデニングはさみ

世界に誇る刃物づくりの町、新潟県三条市のメーカーと共同開発した逸品です。

切れ味抜群の本刃付きで、草花はもちろん、小枝もスパッと切ることができますよ。とても軽いので長い時間使っても疲れ知らず。ガーデニングだけでなく切り花用としても活躍できる、植物好きな皆さまにぜひ使っていただきたい万能な1本です。

これであなたもガーデンジャー!

※数量限定サイン入りの商品は完売しました

商品概要

商品名

ガーデンジャーシリーズ ガーデニングはさみ

素材

刃部/ステンレス鋼WR-2

●切断能力:約φ8mm

サイズ

高さ:165 mm 幅:77mm 厚み:10mm 重さ:60g

メーカー

株式会社髙儀 (made in Japan)

お手入れ方法

樹液が付着した場合、水で流しながら軽くスポンジでこすり、乾いた布で水分を取り、刃部、鋲部周りに油をさしていただければ、綺麗な状態で末長くご使用いただけます。

注意事項

  • 本来の用途以外での使用はしないでください。先端部は鋭利に仕上げていますので、取り扱いには十分注意してください。
  • 切断能力は1年目の若枝を目安としています(切断能力は、使用される方や切断対象物によって異なります。2年目以降の枝や種類により硬い物は切断能力以下となります)
  • 金属のため、電気を通します。関電の恐れがある場所では使用しないでください。
  • 使い始めの頃は刃が馴染むまで太い枝を切らないようにしてください。太い枝を直角に切るときは、回転させながらあるいは斜めに切り、それから少しずつまっすくに切断すると小さな力で切れます。枝は直角に切るよりも刃元で斜めに切る方が抵抗が少なく、楽に切れ、刃欠け防止になります。
  • 刃を露出させたまま保管はしないでください。また、お子様の手の届かない所に保管してください。

同じカテゴリの商品を探す

新入荷 園芸用品 全商品一覧 今月の予約商品
Sale

Unavailable

Sold Out

Spin to win Spinner icon